読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アドラー心理学を学んで「幸せ職場」をつくりましよう

『職場を幸せにするメガネ~アドラーに学ぶ勇気づけのマネジメント~』(小林嘉男著)発行元、まる出版のブログです。

人間の幸福度、会社の生産性を左右するのは人間関係

『職場を幸せにするメガネ~アドラーに学ぶ勇気づけのマネジメント~』(小林嘉男さん著)を発行させていただきました、株式会社まる出版と申します。

アドラーは、「人間の悩みはすべて対人関係の悩みである」と言いました。そして、「人間の幸福もまた対人関係の中にある」と言いました。

 

本書を制作している前後で、TEDの動画、そしてGOOGLEの記事を目にしたのですが、アドラーと同じ基本見解だったことに驚きを覚えました。

 

【人生を幸せにするのは何? 最も長期に渡る幸福の研究から】

 

f:id:maru-pub:20161214101112p:plain

 

http://www.ted.com/talks/robert_waldinger_what_makes_a_good_life_lessons_from_the_longest_study_on_happiness?language=ja

 

「一生を通して、私達を幸福で健康にしてくれるものは何でしょうか?」

75年に渡る成人発達に関する研究のディレクターであるウォール・ディンガー氏は、そう語りかけます。

 

名声や富――? 答えは、違いました。それは「良好な人間関係」だったのです。

 

動画は、今も見ることができます。

 

自分たちの人生を豊かにするヒントが詰まった、非常に興味深い動画でした。書籍『LIFE SHIFT』(東洋経済新報社)では、我々の寿命は100歳まで延びると書かれていましたが、人生設計をし直す時期が来ているように感じています。よろしければぜひご覧になってください。

 

 

【グーグルが突きとめた!社員の「生産性」を高める唯一の方法はこうだ】

 

f:id:maru-pub:20161214101147p:plain

 

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/48137

 

一方、こちらの記事も、非常に印象的でした。「社員の生産性を極限まで高めるには、どうすればいいのか?」をグーグルが徹底的に調べたところ、行き着いた答えは「良好な人間関係」だったからです。

 

記事ですが、残念ながら現在は「現代ビジネス」のプレミアム会員にならないと読めないようです。

 

 

人間関係--。それは、人間の幸福度、そして会社の生産性を左右する最大の要素だったのです。

 

 

最後まで読んでくださり、本当にありがとうございます。

 

 

今日が皆様にとって良い1日でありますように。

 

 

『職場を幸せにするメガネ~アドラーに学ぶ勇気づけのマネジメント~』

(小林嘉男著)

 f:id:maru-pub:20161212104725j:plain

 

【アマゾンはこちら】

https://goo.gl/4kKoFk

 

【楽天ブックスはこちら】

http://books.rakuten.co.jp/rb/14097389/

 

【セブンネットはこちら】

http://7net.omni7.jp/detail/1106643276